ビジネスの現場で役立つ英文メールの重要表現をご紹介します。「書き出し」「謝罪」「返信」「添付ファイル」「感謝」「断り方」「催促」…等々さまざまな場面に応じた豊富な例文をカテゴリー別に用意しているので、英文メールの書き方が分かります。どんどんコピペして使って下さい!

スポンサーリンク
カテゴリを選択するか、「サイト内検索」ボックスにキーワードを
入力して下さい。
                                           
「ビジネス英文メールの虎の巻」 サイト内検索
  
  • 上記の'CATEGORY'を選択するか、以下のようなキーワードを検索ボックスに入力してください
  • 「了解」「添付ファイル」「ぎりぎり」「update」「look forward」「ありがとう」「reply」「I must decline」「inform you」「Thank you for」「short notice」「if possible」「COB」「appreciate」
     

    「知りたい表現が見つからない」「こういうときにはどう言ったらよいのか?」「こういうカテゴリーの表現を追加してほしい」等々ご要望やご意見などがございましたらこちらからお問い合わせください。

      
  • 「とりあえず読んだ」ことを伝える
  • Thank you for the information. I agree with you on the following.
    情報ありがとうございました。下記、了解です。

    I am kind of occupied right now. I will get back to you later.
    今ちょっと忙しいので、後で連絡します。
      
  • 了解
  • Understood. Will comply.
    了解です。そのようにします。

    Noted. Thanks for letting me know!
    了解。知らせてくれてありがとう!

    Got it. I will surely hand this to Roger.
    了解。必ずRogerに渡しておきます。
      
  • Fair enough
  • Fair enough, forget about it. Could you tell me what operating system you are using in your testing?
    それはそうですね(ごもっともです/了解です)。その件は忘れてください。 テストで使っているOSは何ですか?
    (「再現に成功したVMを送ってくれませんか」「うちにはVMのコーポレートライセンスはないですよ」というやりとりに続く返信)
    スポンサーリンク

    キーワードをクリックする