ビジネスの現場で役立つ英文メールの重要表現をご紹介します。「書き出し」「謝罪」「返信」「添付ファイル」「感謝」「断り方」「催促」…等々さまざまな場面に応じた豊富な例文をカテゴリー別に用意しているので、英文メールの書き方が分かります。どんどんコピペして使って下さい!

スポンサーリンク
カテゴリを選択するか、「サイト内検索」ボックスにキーワードを
入力して下さい。
                                           
「ビジネス英文メールの虎の巻」 サイト内検索
  
  • You have my deepest apologies.
  • You have my deepest apologies. I subcontracted that crew since my regular staff had their hands ful with another project. I realize that is not an acceptable excuse, but I want to make it clear that we do not make ha habit of delivering such a poor performance.
    深くお詫びを申し上げます。正規のスタッフが別のプロジェクトで手一杯だったため、下請けに委託しておりました。言い訳にならないことは承知しておりますが、弊社が今回のような低品質な仕事を常としているわけではないことはご理解いただきたく存じます。
    スポンサーリンク

    キーワードをクリックする