ビジネスの現場で役立つ英文メールの重要表現をご紹介します。「書き出し」「謝罪」「返信」「添付ファイル」「感謝」「断り方」「催促」…等々さまざまな場面に応じた豊富な例文をカテゴリー別に用意しているので、英文メールの書き方が分かります。どんどんコピペして使って下さい!

スポンサーリンク
カテゴリを選択するか、「サイト内検索」ボックスにキーワードを
入力して下さい。
                                           
「ビジネス英文メールの虎の巻」 サイト内検索
  
  • COB (= close of business = 業務時間終了)
  • If you could kindly provide me with your comments by COB on Friday, that would be most appreciated.
    金曜日の業務時間終了までにコメントをいただけたら大変ありがたいです。
      
  • Sorry for the short notice but 〜
  • Sorry for the short notice but could you please complete the budget revisions by tomorrow?
    急なお願い(ぎりぎりでのお知らせ)で申し訳ないのですが、予算の修正を明日までに終わらせていただけますか。

      
  • I would appreciate it if you could〜.
  • I would appreciate it if you could inform me of the result by noon tomorrow.
    明日の昼12時までに結果を知らせていただけると幸いです。
      
  • Would you be so kind as to have someone〜.
  • Would you be so kind as to have someone come to the server room at 10:00 PM tomorrow?
    明日午後10時に誰かをサーバールームによこしていただけると助かるのですがいかがでしょうか。
      
  • Could I ask you to help me out with〜.
  • Could I ask you to help me out with fixing this bug.
    このバグを修正するのを手伝ってもらえませんか。
      
  • If possible, I'd be grateful if you could send me〜.
  • If possible, I'd be grateful if you could send me an outline of the application procedure and interviewing process.
    もしよろしければ、応募手続きと面接手順についての概要をお送りいただけると幸いです。
      
  • We thank you in advance for〜.
  • We thank you in advance for your cooperation with our debugging efforts.
    我々のデバッグ作業にご協力いただけるものと前もってお礼申し上げます。
      
  • I would be grateful if you could〜.
  • About the program you sent me the other day, because it is not available in Japan, I would be grateful if you could send me another copy soon.
    先日送っていただいたプログラムは日本では手に入らないので、すぐにメールで送っていただけると助かります。
    | 1 / 1ページ |
    スポンサーリンク